10万円一人暮らし お気楽節約生活!

お得に海外旅行!外貨両替編  。.:*・゚ 月10万円 2.8倍楽しくなる 頑張らない 一人暮らし .。.:*・゚

海外旅行に行く際に、両替で手数料が高いなあと感じた方も

 

多いのではないでしょうか。

 

一般的なのは、日本の空港で一部を両替し

 

残りを海外の空港内の銀行、ホテル、街中の両替所といったところでしょうか。

 

 

そんな海外旅行に行かれる皆さんが困る

 

『どこで両替したらホントに得なの?』

 

を解決しちゃおうと思います。

 

ここではクレジットカードに付帯する海外旅行傷害保険のメリット等は全く関係なく

 

ガチに手数料、金額で比較します。

 

同条件で比べるため1000米ドルを両替した際の手数料で比較します。

 

 

空港での両替

 

成田空港での両替の場合 レートが最安なのはGPA(成田空港の子会社)

 

1000米ドルを両替した際の手数料 2,800円程

 

 

銀行での両替

 

都市銀行の場合
1000米ドルを両替した際の手数料 3,200円程

 

 

金券ショップでの両替

 

1000米ドルを両替した際の手数料 2200-2,600円程

 

 

信販系デビットカード

この方法は、VISA、MASTERの信販系のデビットカードを作って
現地でATMで下ろす方法です。現金を持ち歩かなくてよい気楽さと
クレジットとは違い口座に入金されている額しか使えないため
(取り扱いは銀行によって違います。確認ください)安心。
手数料も安め。
※J-Devitは海外では使えません。

 

1000米ドルを両替した際の手数料 1,800円程 (イオンデビットカードVisa)
                      1,976円程 (SonyBank Wallet)

 



 

 

FX会社を使った外貨両替

 

こちらの方法は現受を利用した外貨両替になります。
口座開設の必要性はあるものの両替手数料が非常に安いため
海外旅行が趣味の方は是非、口座開設してみては。
ちなみに口座維持手数料は無料のところがほとんどです。

 

※外貨の出金について対応していないFX会社が多いです。
対応しているFX会社ですが、2016年7月現在
YJFX・マネーパートナーズ・インヴァスト証券・上田ハーロー・セントラル短資・マネースクエアジャパンなどと
なっています。

 

1000米ドルを両替した際の手数料 790-6,300円程
(+銀行によっては送金手数料、リフティングチャージ料がかかる場合あり)

 




詳しい説明がマネーパートナーズのページにありますのでご参考にしてみてください。

 

トラベラーズチェック T/C

手数料1.0%前後
※銀行によって取り扱い通貨が異なる
アメリカなどは比較的T/Cが直接使えるところが多いが渡航先によっては
銀行、両替所、ホテルなどで現地通貨への両替が必要


関連ページ

趣味の充実について
初めてのお部屋探しの際に気をつけること 知っていたらお得な情報をお届けします。