10万円一人暮らし お気楽節約生活!

お気楽節約生活のこつ PointA−1 節約料理編レシピ その1  。.:*・゚ 月10万円 2.8倍楽しくなる 頑張らない 一人暮らし .。.:*・゚

 

節約料理

 

このところ一人暮らししてる友人に聞いてみると

 

食費が案外高くつくという話をよく聞きます。

 

詳しく話を聞いてみると、スーパーで弁当買ったり、惣菜やらパンやら

 

買ってるんですよ。

 

そりゃ高くつくよっ!!そんな買い方してたら・・・

 

食費が高いのは、だいたいは夕飯作る気力ないのと

 

作れる節約料理のレパートリーが少ないのが原因なのだよ♪

 

ということでいろいろ勉強してみてくださいな。

 

 

 

参考になるかは別にして
で節約料理ですが・・・

 

 

 

この頃、自分的に流行っている

 

料理があります。

 

 

 

その名も

 

 『中華丼』

 

 なんですけど、

 

 

なんもひねりもないですね(ToT)

 

では『非常に簡単、誰でもできるずぼら中華丼』とでもしておきましょうか・・・

 

 

 

そこらの普通の中華店より美味しい中華丼が

 

簡単にできる方法ご紹介します。冬季オンリーですが^^

 

ちなみに↑の写真は中華丼ではないです。ごめんなさいm(・・)m

 

 

用意するもの

 

・醤油

 

・水溶き片栗粉

 

・お好みでうずらとか豚バラスライス

 

・油

 

 

ここで大事なもの、その1

 

・味覇(ウェイパー)といいます。

 

知っている人も多いかな?

 

結構、飲食店でも使ってます。

 

ちょっと高いですが、炒めものやら

 

中華系の鍋とかに入れると今までと

 

味が一変します。

 

炒め物に自信のない方は是非一度

 

使ってみてください。

 

 

《廣記商行》味覇(ウェイパー)【500g】

 

 

 

 

その2
これも大事!!!

 

・スーパーの鍋野菜セット

 

これはほんと便利

 

白菜、ねぎ、にんじん、きのこ類か

 

なんか入っていると◎ですね♪

 

切らんでいいのと、もう洗ってあるので

 

ほんと手間がいらない。

 

無駄な食材がでないのもよいですね。

 

(人参もたいていかわいい形になってるし)

 

↑だから早いし、安いんですよ。

 

もし二人とかで量が足りなかったらもやしで

 

増量しましょう!

 

 

簡単に作り方いきますよー(^o^)

 

 

1.油を引いて温める / 別にお湯を沸かしておく

 

2.野菜を炒める

 

3.軽く炒めたら 味覇、お湯を適量入れる

 

味覇は味濃いので、入れすぎないようにね♪
お湯は2人前で300ccくらい。野菜の量で調節してくらさい。

 

4.醤油 ↑の理由で味をみながら入れてください。

 

5.水溶き片栗粉をまわしいれる

 

6.後でゆるくならないようにとろとろになっても
 一回しっかり加熱。←ここ重要

 

7.皿に白飯を盛って、その上から6を
 きれいにまわしかけたらできあがりっ!!

 

 

お湯が沸いていれば10分はかからないので

 

丼好きの男の子には◎なメニューじゃないかと。

 

よかったらやってみてくださいね♪

 

 

今日は原価でいうと

 

2人前で130円くらいでした。(米は除く)

 

肉の好きな方は肉いれてけろ。


 

節約料理レシピ その2

 

 

ひとり暮らし
節約簡単料理レシピ集 その2

 

『簡単湯豆腐』

 

材料一覧

分量

金額

下ごしらえ等
豆腐 1/2丁

¥50

 
もやし 1/4袋

¥7

湯がく
ねぎ 1/4本

¥12.5

斜め切り
春菊 1/4把

¥30

お好みで適量、水菜等安めの青菜でOK
鶏胸肉 80g

¥36

一口大の大きさに 業務用食材店でまとめ買い
合計  

¥135.5

 

 

あとは時期と食材の価格によりますが、

 

白菜 白滝 白身魚等も入れてもいいかと思います。

 

 上記の食材を小土鍋に綺麗にならべ、
湯を沸騰時にこぼれない程度いれ火にかける。(中火)
全ての食材に火が通ればOK。
あとは温めたぽん酢等でお召し上がりください。

 

基本的に作る料理は量が多めなんで、
女性だったり、小食男子だったらもう少し安く済むかも・・・

 

節約料理その3

 

今日は料理ではなくて

 

節約料理には欠かせない乾麺(うどん、そうめん、冷麦等)のめんつゆのレシピを

 

紹介するよ〜?

 

たぶん『○○○のめんつゆ』使うからいいわ。

 

なんて言ってる方にお勧め!

 

 

既製品は結構、量があった使いきれなかったり

 

少量のものは不経済だったりで自分には使いづらいので

 

たまに作ってます(手抜きのことが多いですが)

 

【材料】

材料

めんつゆ

温かい麺の汁

だし

300cc

450cc

醤油

60cc

40cc

みりん

60cc

40cc

 

【作り方】

 

材料を合わせ一煮立ちさせてください。

 

保存する場合、冷蔵庫保管で3〜4日で使いきってください。

 

 

時間のないときは、ヤマキの粉末『だしの素』1/2袋を

 

300ccの湯で溶いて使っています。

 

温かい麺の場合1袋を500ccの湯で溶きます。是非お試しを。

 

顆粒に比べてアミノ酸があまり気になりづらいです^o^

 

ちょっと濃い目なので、状況により薄めて使ってね。

 

 

関連ページ

Point@ エコ生活編
電気料金の削減方法とLED電球と白熱電球の理論上の電気料金の差異を検証します。
PoitA-2食材原価調査編
節約料理を作る際に使うと効果のでやすい食材をまとめてみました。
PointB-1キャッシュバック編
10万円生活でも予備費、貯金はしておきたい方へ収入が増えなくても貯金できる『キャッシュバック』のあるインターネットや不用品買取でより楽しい生活を。
PointB-2キャッシュバック番外編
10万円生活でも予備費、貯金はしておきたい方へ収入が増えなくても貯金できる『キャッシュバック』のあるインターネットや不用品買取でより楽しい生活を。
PointC 通信費編
一人暮らしの中でわかりづらいインターネットなどの通信費について。今後もコンテンツ増加の可能性ありです。
PointC-2 格安スマホ編
日々の生活が金銭面で楽になる裏技アレコレ。
PointD 壮年層からの一人暮らし
独り暮らしになりがちな壮年層の一人暮らし。 そうならないための小さなチャレンジを。
PointE 一人暮らしの自炊が高くついてしまう訳
日々の生活が金銭面で楽になる裏技アレコレ。
PointF 体調不良の際は
日々の生活が金銭面で楽になる裏技アレコレ。